読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都岩倉サロン・ド・フォノグラム教室紹介

初めまして。

つちはしけんいちです。

このブログは、京都岩倉のヴァイオリン製作教室サロン・ド・フォノグラムの紹介や、僕の楽器製作過程などをレポートしていきます。

 

ヴァイオリン製作教室と言っても、ヴァイオリンの製作だけでなく、圧電スピーカー製作や数学、科学、音楽、楽器演奏、整体、体の使い方、毎回様々なテーマで、お話ししたり、実際に行ったりしています。

この教室に参加している方は、数学者、整体師、彫師、木工家、ピアノ講師、カポエラの先生など本当に様々です。

 

このブログのテーマである「フォノグラム」について少し紹介させて頂きます。

フォノグラムとは「音の図形」という意味の造語です。

音は普通、耳で聴くものですが、その音をある特殊な技術を使って目に見える形に図示したものそれがフォノグラムです。

 

この教室の主催者であるおのださんは、この技術を使いヴァイオリンを始めとする楽器製作やスピーカーの製作を行っています。

 

フォノグラムは楽器製作にとどまらず、様々なものに応用可能です。

 

この教室では、主に楽器製作を通して、この技術の習得を目指し、色々な専門分野に様々な形でこのフォノグラムの技術を活かしていくという意図も持っています。

 

フォノグラムについては、僕自身の理解が浅いこともあり、十分な説明はまだできませんが、このブログを通して少しずつ紹介していきたいと思います。

 

どうぞよろしくお願いします!

 

投稿者:つちはし けんいち